ミラノサローネ2019/アルテック新作コレクション

二俣も参加しているアルテックの新作「FIN/JPN フレンドシップコレクション」がミラノサローネで発表されます。以下アルテックのリリースからの引用です。

「2019年、日本とフィンランドは外交関係樹立100周年を迎えます。 ミラノサローネ国際家具見本市にて、アルテックは両国の親交を祝う「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」を発表します。フィンランドの暮らしと文化に深く根ざしてきたアルテックは、デザイン企業としてクリエイティブな方法で両国の歴史と文化の融合を表現し、 記念すべきこの年をお祝いします。

フィンランドの建築家Linda Bergrothが作り上げる展示空間の中、アルヴァ・アアルト、アイノ・アアルト、長坂常、皆川明、二俣公一、COMPANY、BUAISOUによる「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」がご覧いただけます。 皆さま、ぜひ会場まで足をお運びください。」

アルテック新作発表 「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」
2019年4月9日 – 13日
11:00 – 20:00
Via Lovanio, 6, 20121 Milan (Brera)
M2 Moscova

お問い合せ:
Info.jp@artek.fi

  • news20190315